池や養殖場を持っていない方は金魚を繁殖してはいけません。

理由は下記に説明します。

金魚は秋と春に1回で5000個程度の卵を産みます。

数週間後にまた同じ量の卵を産みます。

金魚は大人になると20から30センチになります。

その内1000個が受精すると致しまして

1000匹の金魚を家庭で飼う事はできません。

熱帯魚ショップは一般の方が繁殖した金魚は絶対に引き取りません。

なぜなら一般の方は色や形を選別して繁殖していないため形質が

安定していないからです。

熱帯魚ショップは養殖場から購入しています。

一般の方が繁殖した金魚を公園に放してはいけません。

環境破壊で警察に捕まります。

繁殖は繁殖場にまかせて

一般の方は金魚を繁殖せず鑑賞するためだけに購入して育てて下さい。




Sponsored Link