このサイトを読んでいる方は、

90センチか120センチ水槽で、

土のかわりにろ材と麦飯石砂利を水槽に敷いて、

上部フィルターか外部式フィルターのろ材を

リング状ろ材にして、

お気に入りの金魚を1匹買っていると思います。

上記の状態なら水はほとんど汚れませんので

1ヶ月に1回、3分の1の水を交換して下さい。

普通の砂利の状態で水槽を運営している方は

水や砂利に糞や尿がたまり、水が汚れやすいので

2週間に1回、3分の1の水を交換して下さい。

餌をやる量が多く、水が汚れていると感じる場合は、

1週間に1回3分の1の水を交換して下さい。

水のカルキ、重金属を

専用薬剤で無害化する事を忘れないで下さい。

残留塩素がエラにつくと

魚は呼吸ができなくなり

すぐに死んでしまうのでお気よつけ下さい。

大きい魚を飼うと水に有害物質が

たまりやすいので水換えは必ず必要です。




Sponsored Link