堆肥とは、

家畜ふんを微生物により分解し堆肥化した物です。

使用されるふんは、牛糞、豚糞、鶏糞です。

水もちのいい土壌に改良するのに使用されます。

堆肥化微生物や益虫のミミズが増えます。

土壌改善により病害菌の発生を抑制できます。

伝統的な家畜ふんの堆肥化は、

家畜ふんとともに

イナワラなどの副資材を混合し野積みにします。

そして、適宜切り返しなどをして

ゆっくりと堆肥化を行います。

しかし、近年の大規模農業化に伴う

家畜ふん量の増大のため、

従来の方法では堆肥化が間に合わなく、

また野積みにされた家畜ふんによって

地下水が汚染される恐れがあります。

そこで、自治体などは

堆肥化施設を建設し

堆肥化を行うようになってきています。

 

肥料はコチラ




Sponsored Link